秋の仕込み、始まりました

坂元醸造の壺畑では9月から秋仕込が始まります。
醸造技師たちが壺ひとつひとつに原料を仕込む風景は、鹿児島県の秋の風物詩です。

醸造技師たちはまるで我が子を育てるように愛情を注ぎながら、1年以上の時間をかけて大切にくろずを育みます。そうしてようやく、まろやかでコクのある「坂元のくろず」が生まれるのです。

秋仕込は10月末まで続きます。

10件中1-8件目