表示マークの解説

坂元醸造の商品が取得しているマークについて解説します。 安全、確かな品質にこだわったくろず造りをしています。

地理的表示(GI)保護制度

品質・社会的評価その他の確立した特性が、産地と結びついている産品について、その名称を知的財産として国が保護する制度です。

坂元のくろずは1800年代の江戸時代後期にここ福山(鹿児島県霧島市福山町)で始まった、世界にも類を見ない独特の製法で造られています。くろず造りの製法は気候風土に根ざしたもので、造る場所は”壺畑”。私たちはくろず造りを農作業のように屋外で行い、農作物を造るようにひとつひとつ愛情を込めて行っています。
「坂元のくろず」は「鹿児島の壺造り黒酢」として、全国第一弾で登録されました。

本場の本物

日本各地の豊かな食文化を守り、育てるために設けられた表示基準。
製造者の原料と製法へのこだわりの証です。

坂元のくろずは、1800年代の江戸時代後期に、ここ福山(鹿児島県霧島市福山町)で始まった、世界にも類を見ない独特の製法で造られています。くろず造りの製法は、気候風土に根ざしたもので、造る場所は、蔵でもなく工場でもなく、“壺畑”。私たちは、くろず造りを農作業のように屋外で行い、農作物を作るようにひとつひとつ愛情を込めて行っています。その様子から 壺が並びくろずを造る場所を“壺畑”と呼んでいます。

Eマーク

Eマークは、地域の原材料の良さを活かしてつくられた特産品に、
都道府県がつける共通のマークです。

食の安全への関心が高まる中で、地域で生産され、原材料や製法など素性が明らかな食品が注目されています。こうした状況を背景に各都道府県では、地域の原材料の良さを活かしてつくられた「地産地消タイプ」の特産品に、共通の認証マーク(Eマーク)をつける「地域特産品認証事業」を実施しています。認証された地域特産品は、その優れた品質と信頼の証として「Eマーク」が表示されるので、消費者が商品を選ぶときの目安になります。

優れた品質 Excellent Quality 正確な表示 Exact Expression 地域の環境と調和 Harmony with Ecology

Eマークは上記の英語の3つの頭文字を食品の「品」に図案化したもので、「良い品(イイシナ)」であることを表しています。

特定保健用食品(トクホ)

科学的根拠のもと、健康に対する特定の機能が期待できることを、
国が認めるマークです。

特定保健用食品(トクホ)とは、体の生理学的機能などに影響を与える「保健機能成分」を含む食品の中で、たとえば「血圧や血中のコレステロールなどを正常に保つことを助ける」「おなかの調子を整えるのに役立つ」など【特定の保健の目的が期待できることを表示できる】食品のことを言います。
「保健の用途」を表示するには、生理的機能や特定の保健機能を示す科学的データを元に、有効性や安全性等に関する審査を受けて消費者庁長官の許可を受けることが必要で、許可を受けたものにのみ「トクホマーク」がつけられています。つまり特定保健用食品は、【科学的根拠の元に、健康に対する特定の機能を表示することを許可された食品】ということになります。

JHFAマーク

健康補助食品を選ぶ基準のひとつになる安全のマークです。

財団法人日本健康·栄養食品協会(Japan Health Food & Nutrition Food Association)が、健康補助食品等に対して一定の規格基準を設け、その基準を満たした食品にのみ表示を許可しているマークです。
健康補助食品や栄養補助食品、サプリメントなどの栄養成分や有用成分がきちんと表示通り含まれているか、安全なものであるかどうかを、医学·栄養学の専門家から構成される委員会で審査し、基準を満たしたものだけが「JHFAマーク」の表示を許可されます。
「JHFAマーク」は、健康補助食品の安全のマークともいえます。

JASマーク(一般JASマーク)

品質、成分などに関して品目ごとに定められた
「JAS規格」に適合する製品につけられるマークです。

色、香りといった品位や、原材料、食品添加物といった成分など、品質についての「JAS規格(一般JAS規格)」を満たす食品や林産物などに付けられます。
「JAS規格」とは、「日本農林規格(Japanese Agricultual Standard)」が正式名称で、農林物資について、品質の改善、生産の合理化、取引の単純公正化、使用又は消費の合理化を図るため、農林水産大臣が農林物資の品目を指定して定める規格です。「JAS規格」が定められている品目について、その「JAS規格」に適合していると判定された製品にはJASマークを付けることができます。

有機JASマーク

自然の力で生産された食品を表すマーク。
厳しい生産基準をクリアして生産された
有機(オーガニック)食品の証です。

有機栽培された農産物など、「有機JAS規格」を満たす食品に付けられます。
有機JASマークは、農薬や化学肥料などの化学物質に頼らず自然の力で生産された食品を表しており、農畜産物のほか、これらを原料とした加工食品にも付けられています。有機JASマークが付いている農畜産物とその加工食品のみ、製品名などに「有機」と表示することができます。